高齢化社会 | ニュース芸能特ダネ

筋肉サプリメントHMBが高齢化社会の救世主となる事が判明!

今、SNSで話題の、「飲むだけで腹筋バッキバキ」
とか、「飲むだけで、痩せられる!」とか超胡散臭い投稿記事を見かけます!

その胡散臭いHMBサプリメントが、まんざら嘘ではないようです。

さすがに、飲むだけで、1ヶ月で腹筋がバリバリに割れたシックスパックに!
なんて事はなさそうですが、

飲むだけで、筋肉が増えるという効果はあるようようです。

特に、筋肉が衰えた高齢者のサルコペニア対策として、
いろんな介入試験、研究で、HMBの効果がある報告が増えているようです。

サルコペニアとは、齢を重ねるに従って、筋肉が減っていくという
誰にでも起こっている事です。
特に、70以上の高齢者においては、筋力が衰える事により転んで骨折し
そのまま寝たきりになる、というような事態になりやすいのです。

齢をとると、どんどん動けなくなるサイクルに陥りやすいのです。
筋力、筋肉量低下 ⇒ 動かない、動けない ⇒ 食欲低下 ⇒ 栄養不足 ⇒ 衰弱 ⇒筋力低下

どの国よりも、超高齢化社会まっしぐらの日本において、
一種の老化現象である、サルコペニア対策が非常に重要となってくるのです。

中年になると、自然と太ってくるのもサルコペニアに関係していそうです。

身体全体の筋肉が減ると、基礎代謝が減るので、その分脂肪が燃焼しずらくなり、
いつまでも若いと、何もしないでいると、どんどん脂肪がたまっていくようです。

中年太りのまま、何もしないと、サルコペニア予備軍のようになる確率は高くなりそうです。

HMBサプリメントで、筋肉が増える事は、世界、日本のいろいろな研究で
もう周知の事となっています。

今の若い時から、特に中年太りでメタボ判定を受けたような人は、
HMBで筋肉が減らないよう、
筋肉を強化し、いつまでも元気な身体でいられるようにした方が
高齢化社会になっても、楽しく過ごせるのだと思います。

HMBサプリメントが高齢化社会の救世主!なのです。


出典:1ヶ月後にはブイブイ言わせ、ジジババになっても高齢化社会を楽しく元気で過ごす具体的な手順V1.1












ニュース芸能特ダネ TOP » 高齢化社会