記事作成ツールPSWとは?どこまでの文章ができるのか?お試し結果は。 | ニュース芸能特ダネ

記事作成ツールPSWとは?どこまでの文章ができるのか?お試し結果は。


Lapomine


記事を作成してくれるツールがあります。

普通に記事をライターに記事作成を頼むと、

一記事400文字程度で、80円~150円ぐらいはします。

200記事頼むと、一記事150円だと、30000円します。

200記事なんて、アットいう間に使ってしまいます。

そこで登場したのが、記事作成ツール。一昔まえのワードサラダの記事と違って

できばえは、すこぶるいいです。

というか、記事を読んで勉強になるぐらい、内容は濃いです。

こんな感じになります(クレジットカードの記事です。)

今回はどこでどれだけの金額をカードで利用したのかをしっかりと把握できていない際には、口座から引き落とそうとしても口座残高が足りないので引き落とし不能という場合も。そのような人には安心のリボ払いができるクレジットカードを持つのも絶対におすすめです。
なかなかの出来栄えだと思いませんか。一度購入してしまえば、ずっと無料で

記事を手に入れることができます。

1000記事を一気に作成すると、5分ぐらいでできてしまいます。
数記事なら一瞬です。

ジャンルは沢山あるので、もう、記事作成に悩む事はありませんね。

記事作成の動画がありますのでどんな風に作るのか見て下さい。



いかがでしょうか?

ジャンルは、現在56種類もあります。どんどん増え続けています。ジャンルの追加リクエスともできます!

どんなジャンルのPSWがあるかは、下のPSWのサイトを見て下さい。

文章自動作成ツール“PSW_ver.2”『2014年インフォトップ殿堂入り商品』“PSW”のバージョンアップ版の登場! “PSW”の機能を大幅に拡充したバージョンアップ版です。








この記事を読んだ人は下の記事も読んでます

 

記事の内容はいかがだったでしょうか?


 もしも当記事を読んで少しでも興味深く思われましたら、

 以下のソーシャルメディアボタンで共有していただけると嬉しいです!
 
  

次の記事 »
前の記事 »
トップページへ » ニュース芸能特ダネ

この記事へのコメント

ニュース芸能特ダネ TOP » IT通信 » 記事作成ツールPSWとは?どこまでの文章ができるのか?お試し結果は。