テトリス、インベーダゲームをしながら演奏するマーチングバンド。そんな事できるの? | ニュース芸能特ダネ

テトリス、インベーダゲームをしながら演奏するマーチングバンド。そんな事できるの?


Lapomine



様々なゲーム音楽を演奏しながら、隊列を作って見せるアメリカのマーチングバンドが今人気。

だれがそんな事を?

というと、演奏しているのはオハイオ州立大学のマーチングバンド。

映像は、10月6日にのオハイオ州立大学とネブラスカ大学のフットボールの試合のハーフタイムショー。

懐かしのスペースインベーダゲームから、スーパーマリオ、テトリス、パックマン・・・・・と

最後には、GAME OVERの文字が。

あなたは、何個のゲームを見つけられますか?


どうやって、マーチングバンドこんな複雑な動きができたかというと、コンピュータで一人一人の動きを
計算して、それを練習したんだって。
しかも、マーチングバンド演奏しながらだから、曲も覚えないといけないし、凄いね。

やっぱ、やることが違うは。アメリカでっかい!

この記事を読んだ人は下の記事も読んでます

 

記事の内容はいかがだったでしょうか?


 もしも当記事を読んで少しでも興味深く思われましたら、

 以下のソーシャルメディアボタンで共有していただけると嬉しいです!
 
  

次の記事 »
前の記事 »
トップページへ » ニュース芸能特ダネ

この記事へのコメント

ニュース芸能特ダネ TOP » スポーツ » テトリス、インベーダゲームをしながら演奏するマーチングバンド。そんな事できるの?