アンチエイジング 化粧品※幹細胞テクノロジーの凄さとは? | ニュース芸能特ダネ

アンチエイジング 化粧品※幹細胞テクノロジーの凄さとは?


Lapomine

ネーザン・ニューマン博士の「メスのいらない美容整形」


とにかく動画。誰もがビックリする内容です。

「メスのいらない美容整形」で名高いハリウッドセレブ御用達の整形外科医、Dr.Nathan Newman(ネイザン・ニューマン)」は、幹細胞グロスファクターの注射で美容整形を行う幹細胞テクノロジーの権威の美容整形外科医。

年齢を重ねることによって細胞は壊れ、それは幹細胞で交換する必要があるとネーザン・ニューマン博士は言う。
医学雑誌、テレビなどで、彼の幹細胞テクノロジーを使った「メスのいらない美容整形」が話題となり取り上げられ、多くの国際的な医療講演を行っている。

患者自身の脂肪から抽出した幹細胞を元に様々な治療に組織を再生させる幹細胞テクノロジー。

幹細胞は、損傷した組織の修復再生を行い血流を改善します。

メスを使わず、顔のリフトアップ、鼻の整形。胸や、尻、ふくらはぎなどを修復し、再生させることから
「身体の彫刻家」とも呼ばれている。

切ったり縫ったりしない美容整形は、患者へのリスクを最小限にとどめることができる、最高の治療で、
患者へのリスクを最大限に排除した治療方法である。

この幹細胞を使った再生医療テクノロジーをそのまま美容に応用したのである。

幹細胞が組織の細胞を再生することにより、老化を遅らせ、若返りをはかるアンチエイジングだ。

ネーザン・ニューマン博士は、特別なグロスファクター(成長因子)複合体を開発した。
このグロスファクター(成長因子)は、何千もの細胞が通信する手段であり、体の組織を
修復・再生する生体機能を可能にする。

老化は誰にでもおこるもの。その老化に対抗する革命、それはネーザンニューマン博士が開発した
ジュネスのルミネスコスメ製品なのです。

「ルミネス」には、ネーザン・ニューマン博士が開発したヒト幹細胞培養液エキスを
85%も配合しています。

世界120ヶ国で販売展開し、日本には、2015年4月に上陸。
その勢いは、設立たった6年で売上1000億円を達成するものなのです。

それは、世界中のルミネスを使ったユーザーが、ネットで画像や動画のビフォー・アフターを
投稿したことが一つの要因で、口コミで製品の良さが拡散していった結果なのです。

この、再生医療テクノロジーを使った活性化美容コスメは、革命的なのです。

詳しくは、
>>こちらを参照下さい。



この記事を読んだ人は下の記事も読んでます

 

記事の内容はいかがだったでしょうか?


 もしも当記事を読んで少しでも興味深く思われましたら、

 以下のソーシャルメディアボタンで共有していただけると嬉しいです!
 
  

次の記事 »
前の記事 »
トップページへ » ニュース芸能特ダネ

この記事へのコメント

ニュース芸能特ダネ TOP » 未分類 » アンチエイジング 化粧品※幹細胞テクノロジーの凄さとは?